東洋技研コンサルタント

COMPANY

経営基本理念

私たちの約束

東洋技研コンサルタント株式会社は、日本及び世界の恒久平和を願い、その経済発展と市民生活の安定を希求します。

私たちは、建設コンサルタントを営み、市民生活の基盤である社会資本の充実に向け、公共土木事業を通じて施設の設計から監理までを行います。

また、業務処理の拠点を大阪・名古屋・東京・札幌に置き、各地域のデザインファームとして地産・地消の取り組みを通じて地域経済の発展を希求します。 私たちは、下記の5つの約束を守る活動を通じて、だれからも信頼され、社会に貢献できる「小さくとも光る会社」を目指します。

1 顧客第一主義の徹底
私たちは、発注者・市民・利用者を顧客とし、コミュニケーションとプレゼンテーションの能力を駆使して、説明責任を果たせる付加価値の高い製品を提供します。
2 法令遵守・中立・独立の堅持
私たちは、土木技術者として常に高い倫理観を持ち、法令の遵守、中立・独立の堅持を実践します。
3 責任と権限の明確化
私たちは、業務の遂行にあたり、プロセスマネジメントを確実に実践し、責任と権限を明確にします。
4 透明性の確保
私たちは、株主を始め協力会社その他の支持して頂いている全ての人に、誠意を持って接し、適切な還元を行います。
5 安心・安全な労働環境の維持
私たちは、継続的な処遇改善と、快適な職場づくりに努めます。
■ 行動計画
女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(第2期)、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画(第4期)を策定、公表し現在、実行段階にあります。私たちは、行動計画の実行と目標達成によって、永続的な組織の発展と、誰もが働きやすい職場風土を “協創” します。

【女性活躍の推進】
女性が個性と能力を十分に発揮し、働きやすい環境をつくるために、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づく、一般事業主行動計画を策定しました。
女性が主体的に行動できる職場環境づくりを促進し、女性の定着と活躍の拡大を図ります。

<一般事業主行動計画(第2期)>
計画期間:2021年4月1日 ~ 2023年3月31日(2年間)
目標1 女性技術者の雇用を増やす(採用割合20%以上)[採用]
目標2 女性が働きやすさを感じる職場づくり[継続就業・職場風土]
目標3 女性社員がありたい姿を描き実現する[配置・育成・教育訓練]


【次世代育成の支援】
社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境を整備するために、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しました。
ライフ・ワーク・バランスの推進、育児や介護と仕事の両立を支援するネットワーク体制、職場環境づくりをすすめています。

<一般事業主行動計画(第4期)>
計画期間:2021年4月1日 ~ 2023年3月31日(2年間)
目標1 育児休業を取得しやすく、復職しやすい環境を整備する
目標2 子育てと仕事の両立支援策を拡充する
目標3 子育て期の女性社員をみんなで支え合う職場環境、風土づくり